松月堂わびすけ

お店のご紹介

松月堂わびすけ 松月堂わびすけ

昭和13年「松月堂」は初代が夫婦2人で始めたそれはそれは小さな和菓子屋でした。

2代目も加わり、和菓子・洋菓子・パンと幅広く扱うようになりましたが、時代が変わるにつれ和菓子専門店として営むようになっていきました。

平成21年4月、和菓子・洋菓子職人の3代目、和菓子職人の3代目夫人と共に和菓子・洋菓子の店としてリニューアルするにあたり、3代目婦人が自身の店名にと思っていた「わびすけ」を加え店名を「松月堂わびすけ」に改めて、3代に渡る店として新たにスタートしました。

松月堂わびすけ 松月堂わびすけ

初代からのなつかしいお菓子や2代目の昔ながらの和菓子、3代目のドーナツ、3代目婦人の新しい和菓子などお菓子で店の歴史を楽しんでいただければ幸いです。

そして何より創業の地で変わらず商いをさせていただけることに日々感謝しております。
これからもこの地で菓子作りを続けて参りたいと思います。

利貪不可戴可
りむさぼるべからずいただくべし
(松月堂わびすけの理念です)